スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ヴェーダ教室
ヴェーダ教室、昨日は主名が寝なかったのでまた、ひやひやしながらの参加でした(途中で寝ました)いすに登ったり降りたり。
「プラサードは?」と何度も大声でたずねるとか。

いつも最初にずらずらっと色んなのを唱えるのですが、昨日はおばあちゃん先生はあまり唱えずに、私にリードさせてみんなに唱えさせました。おばあちゃん先生は声がでっかいのでいつもは気がつかなかったけど、他のおばちゃんは一番弟子みたいな人もあんまり自分たちで唱えるのは慣れてないように思いました。
昨日は、私の声がでかいのが評価されてたようでした。

しかし、今すんでるアパートの部屋に前住んでた人が、ヴェーダの薄っぺらいテキストを「あげる」といってくれたんですけど、
大助かりです。すごい役立ってます。今はもう売ってないやつで。
それがなかったらテキスト探しにもっと苦労してたと思います。
ヴェーダ教室でやるやつが網羅されてる感じで。
でも、CDやテープにないのをしたりするので、そうなると練習しようがなくて。
なので、近いうち録音をさせてもらおうと思ってます。

昨日はシヴォーパーサナマントラでしたっけ、そういうのとか、ルッドラム関係の知ってるやつやさっぱり知らないやつとかブースークタムとかしました。


スポンサーサイト
【2006/10/31 00:52】 | ヴェーダ関連 | トラックバック(0) | コメント(0) |
珍しい動き
最近、ババがめずらしいうごきです。
というのは、セバダルを呼んでインタビューしたり、
昨日は車椅子でホールをまわって女性をピックアップして(西洋人やイラン人とかと思います)前に呼んでサリーをあげたり。
今年の1月にもそういうふうに座ってる人たちの中から人を一人ずつ選んでまとめてインタビューに呼んだりしたことがあったそうです。

外国人がいっぱい呼ばれたのを久しぶりに見た気がしました。
【2006/10/31 00:40】 | プッタパルティ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ぜんそく
昨日は2ヶ月ぶりくらいに主名の喘息発作が出てました。
しばらく雨や涼しい日が続いたし。
けっこうきつかったけど、
昨日の夜に治療薬フルコースして、さらに咳止めの薬もあったので
それも飲ませて、今は落ち着きました。
薬ってありがたい。。。

喘息出てても主名は、
昨日の夜も今日の夜もたくさん食べたので安心でした。
今日はひよこまめのダル(スープみたいの)を「ひよこひよこ」と言ってご飯と一緒にたくさん、おかわりまでして食べました。

昨日は近所の安めのチベットレストランで食べました。
主名にタイの話とかしてて、
タイやったらいい動物園とかあるかもねーと言ったら
「動物園!?」
と、目の色が変わってきらきらしたので、そんなに動物園好きだったんだ?と思いました。
日本で2回ほど行っただけですけど。
明日あたり、サイギータでも見に行きましょうか。(ババが飼ってる象)
チャイタニヤジョーティとか?

でもここは牛やロバ、にわとり、やぎなんかはそこら辺にいてごみあさって食べてますよね。
犬もサルも群れになってるし、
りすやカメレオンみたいなとかげもいてますしねー。

【2006/10/31 00:35】 | 子供の病気時 | トラックバック(0) | コメント(0) |
インド
先日、混みあっているサウスインディアンキャンティーンで、
「しかし、インド人ばっかりやなー」
と、多少うんざりして言ったら主名は
「ここインドやから」
と、まともに答えてくれました。
【2006/10/29 00:45】 | 主名日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
おぼえてた。
先週のヴェーダ教室のあと、キャンティーンの食事に間に合わなかったのでチベットレストランに行きました。
以前、私が寝てる間に主名だけ他の人に連れて行ってもらっていたところ(テイクアウトしてきてくれました)がおいしいのでそこに行きたくて、主名にレストランの場所を聞いたらちゃんと覚えていて場所を教えてくれました。
期待してなかっただけに驚きました。

たまに外で食べると気分転換になるしおいしかったです。
たまにはいいですね。


【2006/10/29 00:42】 | 主名日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ディーパワリー
この前、ディーパワリーだかディワリーだかいうお祭りがありました。
何日間か、町は花火でにぎやかでした。
にぎやかというか、こわいものがありました。

巨大な爆竹を道端などあちこちで爆発させて、爆音と爆風がボゥンとくるし、戦争のときってこんなかなと思いました。
爆竹、でかすぎでした。1個が高さ20センチくらいのとかしてました。
火花が吹き上がるやつも3メートルくらい吹き上がってるし。
人通りいっぱいの道端で。

アシュラムから帰る前にラーマに
「無事にアパートまで帰れますように」とお祈りしました。

ガネーシャゲートでチェックするとき、セバダルのおじさんが
主名のことを言って、
「彼は怖がるよね、、、」
みたいに言ってました。
私は怖かったからさっさと帰ったけど主名はもっと見たがってました。
でもほんと危ないから、それにうるさいから窓をきっちり閉めて寝ました。

何のお祭りかよく知らないけど、ダルシャンの時は女神のヴェーダをよく唱えてました。新年の祭りと言う人もいたけど。
その後、グジャラートの新年の祭りもありました。
その後、イスラムのおまつりもありました。

お祭りいっぱいです。
【2006/10/26 00:53】 | アシュラムの行事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ヴェーダ教室
昨日のヴェーダ教室はお祭りの爆竹が鳴らされる音の中で行われました。
さすが誰も動じない。

最近、主名の昼寝の時間を調節してるので教室のときはきっちり寝ててくれました。

昨日はバッギャスークタムをみんなのまえで一人で唱えさせられました。
練習できてなくて、申し訳なくて、でもしょうがないと思って、ひらきなおりで最近参加してるのですが、これは一ヶ所つまっただけですらっと唱えられたのでよかったです。
奇跡でも見たかのようにみんな感心してくれました。

おばあちゃん先生も「ベリーグッド!」と言ってくれました。
で、来週はブースークタムを唱えなさいと。
ほとんど手付かずで後回しにしてたやつなので、
「ううう。。。」
と、返答できないでいると、「やってみなさい」と。

さすが現役教師、わたしのお尻をたたいて、他のおばちゃんたちにも刺激を与える!

毎回、他のおばちゃんや新しく来たおばちゃんに私の説明をしてくれてるのですが、ブルグワリーが唱えられる、というのと、彼女は教師だ、というのが決まり文句みたいになってて、
テルグ語がさっぱり分らない(英語もだったりして)わたしを、他の人の後ろにかくれたままにさせないという。
かくれて座ってるんですけど。

共通語がテルグ語なのでみんなの会話が雰囲気しか分らないです。
分ったらいっぱい情報が得られるんだろうなーと思いますが、
わからないのでほんと、ヴェーダのチャンティングのみ!です。

でも、いつも思うのは最初のオームのバイブレーションのすばらしさ。
おばちゃんたちばかりでもあなどれないです。
すごいなあと思います。
【2006/10/24 01:05】 | ヴェーダ関連 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ハッピーバースディ!
昨日の朝は7;45くらいのダルシャンだったみたいですが(間に合わず)今朝は8;40くらいでした。
以前ババはゴルフカートみたいなのでダルシャンしてましたが、
今日はババの家の前に未来型ゴルフカートみたいなのが来て、ババに見せてました。
近いうち、あれでダルシャンするのかなあ?
試乗するかと思って、ちょっと待ってみましたが、しませんでした。

今日は主名の3歳の誕生日です。
ショッピングセンターでちょっと高級なお菓子(といっても30ルピーくらいのビスケット)と食べたがってたカシューナッツを買いました。
パーティーとかはなしですが、
お昼はノースインディアンキャンティーンに行って、ご飯を食べて、
ハッピーバースディトゥーユーの歌を3回くらい歌っておきました。
主名も自分で歌って楽しそうにしてました。
ハッピーバースディディア主~名~♪のところを「さわこ~」と、変えて歌ってくれたけど、私はまだ誕生日じゃないのでそう指摘したら
自分でハッピーバースディディア主~名~♪と歌っていました。

わたし「もうすぐ3歳やのに~」
主名「まだ2さい」
というやりとりがもう出来なくなるんですね。

主名にタブラーやらそうかと、他の人に行ったら「まだ早いんじゃない?」みたいに言われました。
なにか楽器やったらいいと思うんですけど。まだはやい?

今、ネット屋のおじさんに主名は遊んでもらってますが、
なぜか今日は「まんじゅう、まんじゅう」と呼ばれています。
まさかテルグ語?
ちなみにサウスインディアンキャンティーンではインドのお菓子の「ラドゥー」と呼ばれています。
まあ、どっちも丸いけど。

アパートの周辺の人たちは「サイー」という名前と決めたようでそう呼んでいます。

3歳ですか。
英語で名前を聞かれたら答えられるようにはなりました。
日本語では答えないけど。日本語ではあまり聞かれないからか。

今、聞いたら「まんじゅう」はテルグ語の名前だそうで。???
【2006/10/17 16:37】 | 主名日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
シルディババ
近頃、月曜はいつも疲れ気味です。
というのは日曜の夕方から夜にかけてヴェーダを習いに行くので、
その時の1~2時間に主名が熟睡しているように調整しなくてはならず、
わたしもあんまり休憩できないからです。
それと、ヴェーダ習いに行く前の晩は目がさえてあまり眠れなくて。

で、月曜の午後のおやつは一番好きなやつなんですけど、
食べに行けず、部屋で寝てることが多いです。

昨日も午後のダルシャン、行こうと思ったのですが、
その前に主名がぎゃーぎゃー泣いて二人とも疲れたのでダルシャン行かずに寝てしまいました。

そしたらシルディババの夢を見ました。
私たちはセバダルみたいな人たちにプラサードを配られて食べてたんですが、一緒に座ってたシルディババは、
自分はこんなものいらん!!
というふうにそのプラサードを拒否していました。
そんな夢でした。

目が覚めて、夢でダルシャンだったなあと思いました。
へんな夢ですけど。
【2006/10/17 16:21】 | サイババの夢 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ストップ!
最近、3つほど刺激を求めて、と思うんですけど、働きかけてたことがあるのですが、どれも途中で止まりました。
今までストップかかっててできなかったことも
「行きなさい!行きなさい!行きなさい!」
という心の声の言葉をうけて、あ、解禁になったんだ?と思って、
じゃあ行ってみよう、やってみよう、とやったのですが、
どれもストップ。相手がぐあい悪くなったりとかで。

接触できないようになったから、今までのように止めずに「行きなさい!」に指示が変わったのかなあと思いました。

それらをあきらめたら、ヴェーダやるしかなくなって。
より、ヴェーダに集中できるようになったことは確かです。。。恩寵?





【2006/10/15 15:09】 | プッタパルティ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
なみだがでた
今日の午後のバジャンのときは涙が出ました。
何か自覚なくつかえていたものが取れたみたいで。
明日は人に会いに行きます。
【2006/10/13 00:24】 | プッタパルティ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ヴェーダ教室
こないだの日曜のヴェーダ教室は主名が寝ててくれたのでおちついて教わることができました。

夕方のバジャン後、7時ちょっとすぎくらいまでマンツーマンで教わってるうちに他のおばちゃんたちが来ました。
いつもなら自分が終わったら主名が騒ぐのでさっさと帰るのですが、
こないだは主名が寝てたのでみんなと一緒にその後も参加しました。

沖縄の離島でサンシン習ってた時の雰囲気を思い出しました。
みんなが知ってるやつをみんなで次々やっていくあの雰囲気。
私は知らないやつがたくさんあるので、ブースークタムもまだほとんど手付かずなのですが、さらにナラヤナスークタムとシヴォーパーサナマントラでしたっけ?また新しくやるのが増えました。
まあ、できるだけやって、できないのはできないでしょうがない、と。

8時前にはクシャマプラールタナをみんなで唱えて終わりました。
最後までいたのは
はじめてだったのですが、以外に早く終わっていることがわかって恐縮でした。
なんでかというとはじめにマンツーマンで教わってるので。。。たいがい、他の人が来る前に始めてますけど、他の人の時間を数十分、確実にもらっちゃってることが分かって。
教えてくれてるおばあちゃん先生よりも他の生徒のおばちゃんたちに気を使います。
といっても何もしてませんけど。
でも、他のおばちゃんたちの顔も少しずつ覚えてきて、アシュラムで見かけたり声をかけられたりしたら嬉しいものです。
いろんなつながりができてきます。

おばあちゃん先生はやっぱり、他の生徒のおばちゃんたちに私のことを説明してくれて、おばちゃんたちが、ほー、とかふんふんとかいって聞いてて、横で私はちっさくなってるしかしょうがなくて。
丁重に扱ってもらってるのに練習あんまりできてなくて申し訳ない!
でもまあ、無理なく続けていこうと思います。

西洋キャンティーンはもう閉まってしまっていたので、
久しぶりにノースインディアンキャンティーンで食べたらおいしかったです。

翌日の午後はダルシャンに出ずに寝て、バジャンだけ出ました。
やっぱり、教わった後はすごいエネルギーが動くのか?どっと疲れが来ます。主名が邪魔しないかとか緊張してるのもあると思いますけど。

主名は今はご機嫌で歌ったりしています。
うんこしたみたいなのでここで終わります。さいらむ。

【2006/10/11 00:35】 | ヴェーダ関連 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ややこしいの?
主名はまだ乳離れしてなくて、寝る時とか「乳飲む」とかいうんですけど、私がだるい時は
「自分の飲んどいて」
とかいって断ったりしています。
そしたら
「ややこしいから」
とかいって反論します。

君の乳はややこしいのか?

でも時々、自分のを吸って喜んでいます。

今朝はダルシャンありました。9時前にババは来ました。
バジャンが長めでした。
【2006/10/08 14:47】 | 主名日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
抜糸終了
今朝、主名の傷の抜糸をしてきました。
ま、泣きましたけど当然という感じで。
やっと頭が洗えるかと思ったら、あと4日は洗髪禁止だそうです。
頭洗わなくても意外と平気みたいだなーと思ってて、それまで本人も頭洗わなくて良くって願ったりかなったりという態度でしたが
さすがにかゆくなってきたみたいで、昨日は自分から「頭洗う」と言いました。

薬を処方されて、店で買うように言われて買ったらビタミン剤みたいでした。しかもすごい色!ドピンク。体に悪そう。

他の日本人に「病院、トークンだった?」と聞かれました。
その人の時は診察を受けるのもくじ引きで順番が決められたそうです。
うちらは予約という形になってるのか?外国人だからか?よく分かりませんけどほとんど待たずに見てもらえるときが多いです。

今朝はダルシャンはありませんでした。昨日の朝も。
午後は普通にありました。

そういえば昨日の午後はダルシャンの途中で主名が脱走した時、ババも外に出たので、主名を追いかけながら私もそのまま外に出て主名を抱いて走ってしまいました。

最近主名と同い年の日本人の男の子がいます。けど、あんまり一緒に遊ぶという感じでもないかな~?
子供同士で遊ぶのに慣れてない、とかいうより、主名の性格だと思います。というのは今まで霊能っぽい人たちにもそういう主名の性質についてちょっと言われたりしたこともあって。
他と交わらずに一人で遊んだりということになりがちだそうです。
時と場合によりますけど。
年上の女の子とか、おじさんとかによく遊んでもらっています。
白人系の子供たちは闊達だけど、なんだか激しいですよね?
私が今子供だったとしてもきっと一緒に遊ぶのは難しいだろうなと思います。
すぐにたたきあいとかになったりしてるし。。。なんで?
親は一緒に遊ばせようとしてくれるけど、無理に遊ばせることもないように思います。
【2006/10/07 15:19】 | 子供の病気時 | トラックバック(0) | コメント(0) |
アメリカの。
今日の午前、青空ヴェーダ練習してたらアメリカ人の青年が参加してきました。インド系っぽい人ですけど。見た目。
で、自分で練習してると言うのであんまりできないかと思ったら、
一緒にナラヤナウパニシャッド唱えたらきちんと唱えてたので、自主錬でこれだけできるとはすごい、というかんじでした。
こんどからここにいる間一緒に参加するかも?

主名は今、ネット屋のおじさんにサリガマパダニサ♪(インドのドレミ)とか、1,2,3、、、とか習ってます。
もうちょっとネットしておこうか。。。。
【2006/10/07 00:52】 | ヴェーダ関連 | トラックバック(0) | コメント(0) |
抜糸
明日は主名の傷の抜糸です。

やっぱり深いからか子供だからか、通常は1週間で抜糸だそうですけど約2週間目で抜糸です。
この前病院に行ったときに、みてくれたお医者さんが抜糸しようとして、わたしらは7日以上糸を置いといたりしないんだとか説明されましたけど、いやでも別のお医者さんが土曜日に抜糸って言ってたので。。。傷も深いし。。。とぐずぐず抵抗したら、じゃあ明日もう一度来てその医者に聞きなさいと言われて、
そうしたらやっぱり抜糸はまだだったので、素直に言うこと聞いて抜いちゃわないでよかった~と思いました。
だって見るからに頭よさそうな女医さんだったから、言うこと聞かないのは私のエゴ???なんて思ったりしたもんですから。

というわけで、明日抜糸です。

今回のダサラ祭は主名の傷騒動と言うか、病院に行ったり疲れたりでさあっと通り過ぎちゃった感じです。
参加しなくてよかったと言うか、そういうふうにアレンジされてたのかなという気もします。
ダサラの最終日も病院で、診察が終わってからアシュラムに行こうとしたら午前10時前だったのにゲートがしまってて中に入れなかったり。
そんなでした。
なんとなく過ぎました。

しかし体調としては私たちはいたって元気です。
細々とですけど毎日ヴェーダとなえたり練習したりしてるのでそういうのも健康によさそうです。

CDロム、ルッドラムだけさらに2枚買われていきました。
ルッドラムが細かく練習できるのはいいですもんね。
しかし、みんな買うんだなあと自分が少し意外に思っています。
【2006/10/07 00:48】 | 子供の病気時 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
子連れインド・サイババおっかけブログ


2006年7月16日、当時2歳の息子主名(しゅな)とともに渡印。現在は子供は日本の学校へ通い、わたしのみ南インドで一人暮らし。始まりもなく終わりもない。サイババをめぐり展開しつづける世界。彼の見る夢。愛し合う森羅万象。

プロフィール

古野SAWAKO

Author:古野SAWAKO
1995年7月のグルプールニマのときに母とともに初渡印、初プッタパルティ。衝撃のサイババダルシャン&衝撃の自己覚知。肉体を去るかどうか考えた末、この世界に留まることにする。(21歳)→<カテゴリー>サイババ体験談参照

1996~1998年ごろ、働いたりキャンプしたりしながら日本やアジアを転々とする。

1998年のブッダプールニマ以降はほぼ年に一回ペースで渡印・サイババ詣で。同時にアガスティアの葉なども見に行く。このころは霊的な大混乱&調整期。

2000~2001年にかけての年越しインド旅行でのちに夫となる為替のディーラーの男性と出会う。半年の完全引きこもり浄化期間の後、2002年に突発的に結婚。

引きこもったあとに肉体を離れるチャンスが来るかと思ったのだけど来なかったので、占星術的にほぼパーフェクトの相性が示されていた彼と結婚した。

結婚後、夫の経済支援を受け、美術家としてカルマヨガをテーマとした作品を制作。個展やグループ展を多数開催し、大手新聞3社やタウン情報誌などの取材を受け、カラー写真入りの記事となる。


2003年男の子をマンションの浴槽内で自宅出産。

都会での育児に限界を感じ、子供が生後7ヶ月の時と1年7ヶ月の時にそれぞれ2ヶ月間ほど子連れでインド滞在。沖縄の離島に母子移住を試みるが断念。

ヴェーダチャンティングにはまったのでヴェーダ習得に集中するため、美術家としての活動を終了する。

実家の3部屋を占めていたすべての作品もチェーンソーで細かくして焼却場に搬送処分。

2006年7月16日、なんとなく直感的に籍をはずして当時2歳の息子主名(しゅな)とともにプッタパルティに移住。

このブログはその時点でセルフカウンセリングツールとして始めました。

サイババの学校の老教師の縁を得て2年間ヴェーダチャンティングの習得に専念。

なぜかカルナータカミュージックも強制的に習わされる。

子供は現地の学校に通いつつサイババの学校に入学のチャンスをうかがうが断念。毎日の失意と毎日のサイババダルシャンの至福の恩寵が与えられた、ふり幅の激しい特異な数年間。

2010年5月直感的にインド占星術関連のネットショップをはじめる。

なんらかの危機を予測した仕事仲間のインド占星術師の提案により、2011年3月世界の平安のための大掛かりなプージャをネットショップ主催で試みる。

直後に日本で大震災。

以降、時流の要請に合致した日本と世界の平安のための大規模プージャを人々の祈りに支えられながら次々行うことになる。

2011年4月まさかのサイババマハーサマディー。肉体ダルシャン終了。

不可能だと多くの人に思われていた日本のための大規模プージャが3回とも完全な形で実行される。

インドの地元の新聞やテレビ取材を何度か受ける。

2011年9月子供の父親がインドに移住を試みる。わずか1ヶ月ほどだったが念願のインドで親子3人暮らし。

ビザの延長が認められず、2011年11月より子供は日本の小学校へ。

2012年3月子供の父親もプッタパルティで充電後、日本に戻って新生活スタート。



わたしのインド一人暮らし始まる。

日本や世界の平安のための大規模プージャはその後も多数の方の協力を得て何度も行われました。

この後どれくらい行われることになっているのかは知りません。


神様、私たちをあなたの手の中のフルートにして息を吹き込み、あなたの平安の音色を奏でさせてください。

サマスタ ローカー(ハ) スキノー バヴァントゥ

〔すべての世界のすべてのものが幸せでありますように〕

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

  

               ↑ブログランキング。ここらへんをクリックしてランキングサイトに移動したり、向こうからこちらのサイトに出てくることで順位が上がる仕組みになっています。どこクリックしても似たようなもんです。                                                      

                                    
サイババおっかけブログテーマソング
We shall follow you !

Tweet

free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。