スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
たぶん絶食終了
丸3日間、液体食でしたが、今朝もココナツをのみにアシュラムに行きました。

2個はちょっと多いかもと思ったんですが、1個ずつ飲んで
2個目にもらったのが小さかったので思わずそういったらおまけでもう一個くれてしまったので3個飲みました。

人間はココナツウォーターだけで生きられそう、と、思いました。



普段そういうサービスはしてないのですが、今日は人からの頼まれごと的にアシュラムに寄付しに行ったので、ついでに自分もいくらかしておきました。



今日はたぶんインドでは満月。

たぶんそういうことするにもいい日だろうと思って。



ココナツ飲んだあと、とても気分が良かったので、静かなところにいきたくて、
池のある小さな庭のような裏手のとこに行きました。


何人か先客がいて、ベンチに横になって寝てる人もいたので、

私もベンチに横になって寝るの好きなので、そのようにしました。


ここならセバダルも「サイラムマダム」と近寄ってこないと思って。


好きなだけ横になってぼうっとして木とか眺めていました。



絶食状態はとても気持ちよくて、それに少し執着し始めている自分もいた。


このまま1ヶ月でも飲み物だけで過ごしたらいいだろうなあとか思い始めていました。

時間もできるし、体も楽だし。

思考もクリアーになるし。


食べないということは、世俗から離れるのとほとんど同じみたいな気がしました。


バイブレーションが違ってくるようで。確実に。




これ、このまま続けたらどうなるのかなあとか思ってました。


きっかけは下痢ですが、すでに下痢で食べてないわけではない自覚はあって、


元の重たい世界に戻りたくなくなっていた。



横になって頭上にやさしく揺れる木の緑を見て、鳥の声を聞きながらいろんなことを考えるともなく考えていて、


自分の思考の外からいくつもの新鮮な情報が唐突にフラッシュのようにもたらされたりしていた。




それらを気持ちの良い風とともに楽しんでいて、どれくらい時間がたったのだろう。


その瞬間何を考えていたのか、いなかったのかもわからないけれど、


ふと、思い出したように、もどろう、という思いがごく自然にもたらされた。



それはあまりにも自然だったので何も抵抗したいものはなく、

とりあえず食べ始めよう、と思って、ウエスタンキャンティーンに行ってみた。



ずいぶん時間が過ぎたように思っていたので、
もうキャンティーンはしまっているだろうと予想して行ったのだけれど、

驚いたことに予想に反してまだオープン前で、早く来た人々が入り口の近くに座って待っていた。



ずいぶん長い間、ああして横になって時間を過ごしていたように思っていたけれど、
それほど長い時間ではなかったんだな、と思って、

私も少しはなれたところでキャンティーンが開くのを待っていた。


じきに扉が開き、人々が招き入れられ、

その流れの最後尾について私も中に入った。


美しく飾られた祭壇を囲んで食前の祈りが全員で唱えられ、

「すべての世界のすべてのものが幸せでありますように」とのマントラが全員で静かに3回唱えられたあと、

スタッフはそれぞれの持ち場につき、

食事に来た人たちは順番にトレーに好みのメニューを選んでいった。



わたしは食べれるものがあるか先に並んでいる料理のメニューを眺めてみると、

昨日食べたかったマッシュポテトがこれも予想に反してまだ残っていたので

20個ほどの山にされている中の一番小さなものを選んでトレーに乗せてもらい、

スープを見るとおいしそうなパンプキンポタージュだったのでこちらも半分の量をよそってもらった。



よそってくれたのは以前少しチャンティングを練習しに来ていたドイツ人女性で、
笑顔でスープをよそってくれ、わたしも何一つ波のないようなまだ遠いところからの笑顔で答えた。


テーブルに着き、食べた透明ではないスープはとてもおいしかった。

マッシュポテトは昨日のものの温めなおしなので、できたてのふわふわというわけではなかったけれど、

そして数口食べると、食べ物の世界に戻りたくない嫌悪感のようなものが瞬間的に起こって、

自分と食べ物を混ぜることに少し躊躇があったけれど、

かまわず少しずつ口に運んでいるとそのうちそんな感覚も薄れてきた。

少しずつずっと食べ続け、

食べ物を食べる世界に戻ることはそうでないあちらからの降下を意味して少しさびしいような気もしないでもなく、

周囲の人々との境目が少量の一口ごとに薄らいでいき、
そのうち私は人々の中にいた。


少しはなれたところで知り合いの女性が別の女性に腹を立てられて軽く言葉で言い合っている様子が見られました。

どうしてそんな風になってしまうのかあるいみ奇跡としか思えない。

一部始終を見ていたけれど、ほんの小さなことがどんどん大きくなって。
そのような結果になるほうが私にはむしろ不可能と思えた、ことが起こっていた。

世界は不思議だ、と思いました。


水も飲んだらもうおなかいっぱいになったので、立ち上がり、

食べ終わった食器をかたづけて、そこにいる担当の係りのインド人と笑顔で挨拶を交わすとき、私は既にそこにいました。

彼女の笑顔の波に包まれてそれを感じていた。

そしておそらく彼女もそれを感じていた。




何をどう考えたらいいのかわからないまま、考える必要があるのかどうかもわからないまま、
キャンティーンから外の光の中に出て、歩きだしました。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

【2012/08/31 19:14】 | プッタパルティ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
08/30のツイートまとめ
furunosawako

ブログを更新しました。 『野菜スープ』 http://t.co/fJtXJYL5
08-30 19:31

ブログ更新「オーナム、シバとパールバティの結婚と、ちっちゃい女神たちの生きる世界。」http://t.co/faJZJs2D 子連れインドサイババおっかけブログより
08-30 04:47

今日も固形のものは体が受け付けなかった。でも運動してないからやせないな~。
08-30 02:59

ブログを更新しました。 『また強烈なトイレの夢』 http://t.co/W27hOf4m
08-30 00:57

【2012/08/31 03:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
オーナム、シバとパールバティの結婚と、ちっちゃい女神たちの生きる世界。
今日は、オーナムでしたー。

ケララのお祭り。


オーナムの時って、バナナの木とか、葉っぱで作った飾りとかあちこちに飾られるからいい感じなんですよね。


オーナムって、魔王バリがヴィシュヌの化身ヴァーマナによって解脱を得た日でしたっけ?違ってたらごめんなはい。



私はここ数日むちゃくちゃで、
あんたはいっつも人生そのものがむちゃくちゃですと言われたら返す言葉がないのですが、

前の記事にも書いたけど、24日にあるお兄ちゃんのセッションを受けたんですよね。

彼のは3回目で、3回くらいだけと最初に思ってて、そう彼にも最初から言ってたのだけど、

最初の2回はわーたのしー、なんだか学生時代のノリを思い出すわ~。とか思ってたんですが、

24日のはハードでした。
ふたをして忘れようと決めたことをまんまとふたを開けられて、
その後数日悪想念でまくり。

普通にしてたら「死ね」と自然に思い続けてるような状態。

すごくない?笑


いちおうわたしも人間なので、そういうこと思っちゃだめとか思って、避けて避けて避けて、なんとか転換しようと思って、七転八倒してきたんですけど、

なんかもう無理、と思ってふたして記憶消去したとたん開けられたので熱が出た。

高熱と、下痢。


昨日は葛湯が主食でした。


ほかの人のアドバイスをうけて、今日は気分転換もかねて昼にウエスタンキャンティーンに行って、
野菜スープの、汁だけ飲んだ。



油も浮いてるスープなので、ちょっとウッとなりましたがOKでした。
といっても具をのけた汁だけなので、せいぜい100mlとか150mlとかそんなですけど。



朝から白湯しか飲んでなかったので気持ち的に満足しました。


体は別にそんなにしんどくないので散歩もしてよかった。


ココナツでも飲もうと思って、芝生のココナツやさんのとこに行ったら、

「SAWAKOさ~~~ん!」と、小さい女の子たちが駆けてきました。




彼女たちもココナツやさんにいた。


わたしも「スィートウォーター」と注文して、2個飲みました。


子供たちの元気さはじける様子に、青白い顔の私はいい意味でくらくらした。




4人のちびっ子女子たちがかしましかった。


マミーのとこに来い、と、4歳児に手を引っ張られて母親たちの憩いの場におじゃまして、



そのまま混じって、子供たちが踊りを披露するのとかを見ていました。




髪の毛とかいじられてへんなカニみたいな花とかつけられて、元気がないのでなすがままになっていました。



そのうち、オーナムのプログラムでミュージカルみたいなのを披露するケララの人たちが、N6から小型のバスに乗り込んで移動しようとしてたので見に行きました。


メイクも衣装もしっかりした姿で、なかなか見ものだった。


コブラを巻きつけたシヴァやパールバティ、4つの頭のブラフマー神もバスに乗っていました。


子供たちがアイスを食べながら質問するのに、バスの中から気さくに答えてくれてました。


そして手を振りながら彼ら?彼女ら?は本番に向かっていきました。



私はいったんアパートの部屋に戻って携帯を置いてからまたアシュラムに行きました。


ホールに入るとちょうど先ほどのバスに乗ってた人たちの出番が始まるとこでした。

題材はシヴァとパールバティの結婚でした。



たくさんの出演者がそれぞれのダンスを踊って、

わたしはバラタナティヤム20年習ったとしても踊れないなとか思いつつ見てました。



ストーリーは一応あったんでしょうけど、
一般人は舞台を正面から見れるわけではないのでいまいち話しの展開がつかめないまま、
クライマックスでシヴァとパールバティがお互いに花輪をかけて結婚の儀式が成立し、拍手が起こっていました。

わたしも拍手しておいた。


プラサードも配られました。


ババが生きてたころはオーナムのプラサードはバナナ系のお菓子3種の詰め合わせが定番だったんですが、
(ケララはバナナで有名なので)

今日配ってるのは一種類だけに見えたので、やっぱ縮小かー。と思いましたが、
もらってみると2種類はいってました。


アシュラム在住のママ友の肥えたインド人が私の座ってる近くでプラサードを配ってて、
彼女かさが高いので、配る役は難儀だろうにと思いましたが、
見てたら意外にも賢明な采配がさえていて、頼れて信頼できるベテランムードを漂わせまくっていました。

私にもビシッと鋭い角度で真っ先にくれて、おっ!と思いました。


ババが生きてる時、ある日、プッタの空港でヴィシュワルーパダルシャンがあるというアナウンスがバジャン後に行われ、

みんな何がなんだかわからないまま大移動して、私は白いサリーでトラックの荷台に引っ張りあげられて運ばれてどろどろになり、
別のインド人ママ友はブラジャーのホックがはじけ飛んでいました。

そのとき、今日プラサードを配ってたインド人ママ友も、空港の近くで何が起こるのかと一緒に空をにらんでいました。娘は夜空を拝んでマントラを唱えていた。

結局わけがわからず、でも実物のサイババも空港に来て、
てことは何かがあったんでしょうけど、あいにくわたしたちにはよくわからなかった。


で、アシュラムに帰るサイババを待ち伏せしてなかなかナイスなカーダルシャンを受けたのですが、

その時、この肥えたママ友は人ごみに足を取られて転んで足から出血してました。

で、いつも彼女はものすごくしっかりした感じなのに、ちょっと血が出たのを見たら気絶しそうになってたので、

インド人て、意外性ある~~~。

と、思いました。




オーナムのプログラムも終わり、バジャンも歌われました。
最後の曲、何の曲だったか忘れたけどなんだかすごく感動して、素直な安らいだ気持ちになりました。



今日はわりかし人も詰まってたので、ホールから出る時も結構混んでてなんだか懐かしかった。

もう7時前だったので、そのままウエスタンキャンティーンに行きました。



で、野菜のスープを取って、

スパゲティがあったので、わたしウエスタンキャンティーンのスパゲティ好きなので食べたくなって、

ほんのちょっとだけよそってもらってみました。


でも結局1本食べてみて食べれないということがわかったので犬にやりました。

スープは汁を飲んで、具の、たまねぎの細いのを一本食べてみたけど、やっぱそれ以上は無理っぽかったので
あきらめました。



ココナツのもう、と思って、芝生のココナツやさんに行ってココナツを1つ飲みました。


その後ラクシュミーテンプルとガヤトリーテンプルにお参りしました。


順番に、アルティーをしていた。

今知人と練習中のシュリスークタムもお坊さんが唱えていたので、参考になるかと思って聞き耳を立ててたのですが、
参考にはならないということがわかった。

言葉は同じだけどやっぱあまりにも自由な唱え方。



アシュラムのラクシュミーテンプルのラクシュミーって真っ黒の石でできてるみたいですけど、
そういうとこって多いけど、なんでだろ。南インドの人って黒、好きなのかな。


ガヤトリー女神はいつものごとく豪華絢爛で美しかったです。
アシュラムのラクシュミーは土着ドラヴィダ!ってかんじだけど、ガヤトリーはいつも花背負って少女マンガみたい。


ガヤトリーのとこではココナツ水や花も配ってくれてたのでもらいました。


バナナも一切れもらったので食べてみたら大丈夫でした。食べれた。1センチくらいのだけど。
バナナは、大丈夫なのかもしれない。


しかしガヤトリーテンプルのとこでプージャしたりマントラとなえてるのはいつも女性たちですね。

ラクシュミーのとこは専属の男のプジャリさんがいるけど。


どうしてなんでしょうね?ガヤトリーのとこだけ。

ガヤトリーテンプルは昔からあるし、昔はアシュラムの端っこの小さなお寺だしということで適当に女性に任されたのだろうか。

それとも、やっぱババの指示で女性がガヤトリーテンプルの世話をするようになったのでしょうか?




なんにしろ、女性たちがその太陽のような尊厳をそのまま尊重される世界が速やかにあらわれますように。

世界のすべての天真爛漫な小さな娘っ子たちが、そのまままっすぐ伸びやかに暮らせる世の中でありますように。



P8294481_convert_20120830043040.jpg

プラサードのバナナのお菓子2種と、ガヤトリーテンプルでもらったお花。

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

【2012/08/30 04:34】 | アシュラムの行事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
08/29のツイートまとめ
furunosawako

ちょっと、うろうろしてこようかな.
08-29 16:45

ブログを更新しました。 『サルと、犬と、鹿の夢』 http://t.co/OgrVSgPJ
08-29 02:51

【2012/08/30 03:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
08/28のツイートまとめ
furunosawako

ブログを更新しました。 『レモネード、飲むべきか、飲まざるべきか』 http://t.co/aLBJFDP9
08-28 23:22

ブログを更新しました。 『天下泰平ブログとくず湯の怪』 http://t.co/LP2CW1Bd
08-28 17:51

ブログを更新しました。 『くず湯。。。』 http://t.co/ZJRJC63q
08-28 16:15

ブログを更新しました。 『下痢続きとロシアの夢』 http://t.co/vX2ph5sM
08-28 13:55

ブログを更新しました。 『下痢続きとロシアの夢』 http://t.co/Ha9Ywj2D
08-28 13:19

【2012/08/29 03:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
08/27のツイートまとめ
furunosawako

ブログを更新しました。 『ちょっととばしすぎたかも』 http://t.co/4qfZ4LCk
08-27 21:08

ブログを更新しました。 『くず湯のんだ。』 http://t.co/qHA9Bt3h
08-27 01:22

【2012/08/28 03:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ケララの人たち増殖中。。。&圧力鍋
もうじきオーナムなのかな?

ケララの人たちが増えてるみたいですけど。



今日も夕方、音楽プログラム?をやってました。

私は一応病みあがりなので(おとといから昨日にかけて39度越えの熱が出ていました&下痢)

ほとんどアパートの部屋でアシュラムから流れて聞こえてくる音をなんとなく聞いてましたがクオリティ高かったです。

最後のほうだけアシュラムに行って、バジャンだけ参加しました。


なんか、黒っぽい団子状のプラサードが配られました。

黒っぽかったけど、ココナツ団子でした。黒かったのは黒糖なのかな?

まだ本調子じゃなくてあまりご飯が食べられなさそうだったので、これを晩御飯にしてもいいかな、と思って、
ほんの少しつまんで食べてみましたが、めちゃくちゃ甘かったので晩御飯にするのは断念しました。
(栄養価は高そうだったけど)


晩御飯は雑炊作って食べよう、と思ったので、アシュラムの端っこにある八百屋にバジャン後に行きましたが、いつの日か開店時間が変わってて、5:15PMでクローズでした。

バジャンが終わるのが6時だから、
八百屋のスタッフはバジャンに参加してそのままおうちに帰るのですね。



しょーがないのでアシュラムの中を散歩しながら帰り、アシュラムの外の八百屋で少量ずつ野菜を買いました。

いつも子供に「ガネーシャ」と勝手に名づけて呼びかけていたおばちゃんのいる八百屋で買ったんですが、
トマトをいくつかおまけしてくれました。

雑炊にトマトは入れるつもりないんだけどなと思いましたが、

そうだ、生のままで食べよう。



20リットル入りの水も切らしていたので、下のお店から2つ運んでもらいました。

下のお店の店長が「ハー、いい運動だ!!」と言いながらひとつずつ下から運んできました。

そういえばなんか、わたし、中学生くらいの時に、20リットル入りの水を両手に持って運んでいたような記憶がある。合計40リットル?
(実家では飲み水はどこかから買ってたので)

多分すごく腕は強かったんだろうと思います。




小型の圧力鍋に米と野菜と昆布だしと塩を入れて火にかけました。

どうも水加減がいまいちよくわからないんですが。。。

昨日お粥を作ったら焦げたので、今日は多めに水を入れて火にかけたら焦げはしなかったんだけど、
フタの隙間からけっこう水が漏れて、

もれもれやの~~~。

と思いつつ見てて、

もういいかな?と思ったのでふたを開けて様子を見たら野菜も全部柔らかくなっていたのですが、中の水は当たり前だけどだいぶ少なくなっていた。

なので、水をたして、普通のなべとして使ってしょうゆで味を調えました。



まあ、ちょーシンプル簡単料理ですけど。

でもやっぱ胃腸が弱ってるのかいつもの半分以下しか食べられなかった。


やっぱ今日のひるに調子に乗ってカードライスとナスのサブジをサウスインディアンキャンティーンで食べたのがまずかったのか?


というか、朝からウプマなぞ食べたから?



じつはその後パイナップルジュースとスイカジュースもジョッキに1杯ずつ飲んでいたという。



自分としては節制したつもりなんですが。
どこがかというと、ミルクティーは今日は飲まなかった。


というのは、昨日、ホットミルクを飲んだら下痢がひどくなったから。
ホットミルクといっても半分以上お湯で薄めて砂糖を少し入れたやつなんですけど。

パイナップルってなんとなく下痢によくなさそうだけど、その時の選択肢がぶどうジュースとパイナップルジュースだったので、パイナップルのほうがマシかなと思って。

衛生的に。


インドでぶどうジュースはくせもんなんですよ。

たぶん、複雑な形だからよく洗えないというのと、農薬もすごいといううわさを聞きますが。


ぶどうジュース、アシュラムで売ってるフレッシュジュースは一応衛生に気を使ってるらしく、何度も飲んだしOKなんですが、たとえばドライブインとかで売ってるのを買って飲んだりしたら数口で吐き気がした。

たぶん房の中に少しぐらい腐った実とかあっても気にせずに一緒にジューサーにかけちゃうんじゃないかな。




インドのフレッシュジュースっておいしいんですけど、けっこう、皮も一緒にすりつぶしてくれるのが気になるといえば気になる。

インド人て、野菜でも何でも、皮も実も丸ごと食べる習慣があるんじゃないかと思うんですけど、
それって、栄養的にはすごくいいことなんですよね。


でもでも、無農薬とかならいいけど、今のインドの野菜や果物はそうじゃないから、、、
ブラムマールパナム、を唱えて何でもいただきましょう、ってとこですか。



リンゴのフレッシュジュースとかもおいしいんですけど、皮も一緒にすりつぶしてそのままジュースになってるから、
ちょっと、まてよ?いいのかな?とか思っちゃうという。



ざくろとか、メロンとか、スイカとか、オレンジ系とか、そういうのだったら皮は入れないからその点は大丈夫と思います。


ざくろジュースはなかなかいける。





で、さっき記事を書きながら思ったんですけど、
あれですよね、圧力鍋、中の水が漏れ出てきてるって事は、圧力が充分かかってないってことですよね!?


きっとなんていうの?パッキン?そういうのがどこかにあるんだろうな。

フタと本体の間にはめるやつ。


まちがいない。。。たぶん。



テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

【2012/08/27 23:53】 | プッタパルティ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
08/26のツイートまとめ
furunosawako

ブログを更新しました。 『りんごたべた』 http://t.co/VDaiwckg
08-26 13:59

ブログを更新しました。 『熱』 http://t.co/9BbMMXol
08-26 03:02

【2012/08/27 03:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
08/25のツイートまとめ
furunosawako

ブログを更新しました。 『きつい。』 http://t.co/LgCNwWc5
08-25 17:45

部屋の前の、朝顔や豆のつるの茂みにつがいの小さなかわいい鳥が来てて嬉しい。前、巣を作ろうとしてたけどサルに脅かされて逃げてしまった。せっかく来てくれたのでなるべく脅かさないようにしよう。
08-25 12:40

ブログを更新しました。 『セッション&カウンセリング翌日』 http://t.co/u398Ntx3
08-25 12:18

ブログを更新しました。 『風至さんのカウンセリング』 http://t.co/DW3fmVxB
08-25 05:37

【2012/08/26 03:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
08/24のツイートまとめ
furunosawako

ブログを更新しました。 『セッションの3回目終了』 http://t.co/WWLHluEr
08-24 20:39

さっきいい雨降って涼しくなったけど、停電解消するほどではなかったな。まだ停電中~。
08-24 02:05

@resonanz360 アバターコース大体面白かったんですが、自分の墓に書く文章を考えるというのをやるとき、私は死ぬつもりないから書けない(正確には、光になるから肉体残さないから墓が想像できない)と言ってそのワーク拒否ったら、なんかスタッフが集まってきて囲まれて説得されました。
08-24 01:52

@resonanz360 関連記事も読みました。アバターコース受けてたんですね。いろいろやってますね。私も受けました。笑 最初のだけですけど。人から紹介されて知り合った人がスタッフ?だったので。
08-24 01:49

@resonanz360 つぶやきに丁寧な反応ありがとうございます。でもなんか意外ですね。キャラがつかめません。笑 アドバイタ好きは実はすごく微細かつ繊細な人が多いのでしょうか。サイババ好きは妙に子供っぽい人が多いです。
08-24 01:42

【2012/08/25 03:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) |
08/23のツイートまとめ
furunosawako

股裂けて、骨盤骨折するくらいだから、そりゃ、痛いですよね。痛くて正解。(なんかやっぱ痛い自慢になってしまった。誰もうらやましくないと思うけど。)
08-23 02:28

子供生むまで「痛くない」だったらよかったんでけど、子供生む時はあまりにも痛すぎて雄たけびを上げ続けました。雄、じゃあないんだけど。痛すぎて気絶したかったです。
08-23 02:21

類友で、インドでずっと仲良くしてたイラン人の美しい奥さんも、10代のころ、ラージャヨーガ???になるの???金串を腕に刺して「痛くない(無表情で)」とかやってたらしいです。あ、類友って、「痛くない」と、「美しい」ってとこ両方ね。
08-23 02:18

でも今はちょっとでも痛いの全然だめ。肉体に対して冷酷じゃなくなってしまった。
08-23 02:14

まあ、そういうのもありかなと思います。
08-23 02:12

なにかちょっとささやかながら苦行的なエクスタシーがあったんだと思います。鼻の肉は耳よりも厚いので刺しにくかったです。これは豚肉、これは豚肉と思って、自分の肉に対してすごく冷酷になって刺してました。
08-23 02:11

鼻にもそうやってピアスを刺して2つつけてた時があるけど、これはしばらくして邪魔になったのではずしました。ちょっと自分でもこっけいに思ったこともあり。
08-23 02:08

実は私は一時期ちょっと自虐的に耳に穴をあけまくっていました。ピアスなんだけど、いつも長めのピアスの先を砥いでとがらせてそれを直接刺して穴を開けてました。そうすれば1度で手間いらずなので。武勇伝ではないです。ちょっと興味の方向がゆがんでいた。
08-23 02:06

ブログを更新しました。 『ヴェーダチャンティング練習をはじめるパターン』 http://t.co/apWozaih
08-23 01:54

【2012/08/24 03:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
恵みの雨
ああ、いま、恵みの雨が降ってきた。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2012/08/24 01:29】 | プッタパルティ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
停電とエコな技術 受け取られなかったもの、信じてもらえなかったもの。
ここ数日雨が降ってないからか、今日は特に停電が長いです。

さっきまでしばらく電気が来てたんですが、今また停電。

先日、「電気よこせ~」というデモもありましたが、そのあと電気来たみたいなので、節電で停電にしてるんでしょうね。

私は特にそれで大変というのはないんですが、
農業をやってる人とかは水を撒きたくてもポンプが動かないとかで死活問題みたいです。


プッタパルティなんか、それこそ太陽発電したらいいと思うんですが、
そして実際、ババは生きてる時にそういうのをすすめようとしてて、西洋人がそれを受けて、そういう技術のショールームみたいなのも作って、村に普及させようとしてたんですよね。

そういうエコな技術を。心から村の人たちの幸福のために。



ところが村の人たちは喜ぶかと思いきや、逆にいろいろ攻撃とまではいかないかもしれないけど、その西洋人に困難を与えたと聞きます。

私は直接関わってたわけではないから言う立場にはないんですが、
おそらく村の人たちは自分の分離的なものの見方をその西洋人に投影して悪く思ったという面が必ずあると思います。

だまされてる、とかそういう。

そういう世界に生きてる人たちだから。



わたし思うに、ここで何か奉仕的なことをしようとしてる西洋人とか外国人は、本当に無私の気持ちで奉仕をする準備がある人たちだと思います。

でも地元の村人たちはそういう自分の利益を求めない人たちの見てる世界が理解できないんだと思う。

そして自分のものの見方を投影してよい変化をもたらす可能性を示すものたちを悪く思う。


そうすることで自分たちが慣れ親しんだ不自由な生活からの変化を免れるから。


残念なことだけど、そういうことがいたるところで起こっていると思います。



西洋人も地元の人たちの中に心を通わすことのできる人物、心を通わせても大丈夫なキーパーソンを見出せなかったのかもしれない。




異なる見方の世界をつないで融合させるのは本当に骨の折れる仕事だと思います。

でもお互いの中に神を見て、お互いの中の神を信用できる時にはすべての不調和は単なる表面上の違いとして重要なものではなくなるので大きな力が生まれます。


お互いに差異と隔たりばかりを見ていたらみんなばらばらになってそれぞれの場所で弱ってしまう。





すべての差異の奥に湧き出続けている清涼な泉。


お互いにそれを差し出して愛していると伝えるべきなのかもしれない。




サイババからの泉の水はみんな安心してごくごく飲んだ。


私たちは彼に何か差し出したのだろうか。


むしろ彼の水さえ独占しようとして何もかもだめにしたり、そういうことって起こらなかっただろうか。





すべてのもののうちに湧き出し続ける清涼な泉。


私たちはいくらでも与えることができる。



与え、与えられることで癒される渇き。





ばらばらになって涙の水にならないように、「ここに水があるよ」とみんなが自分を解放できますように。


どこからでも飲めるんだとみんなが安心できますように。





与えること、それが彼から受け取った者の次の自然ななりゆき。促されていること。



動きは動きを呼び、受け取ったものは次へ手渡される。


たぶんそのようにしてこの世界は続いてきたんだろうと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

【2012/08/24 01:11】 | プッタパルティ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
08/22のツイートまとめ
furunosawako

おなかぺこぺこ。今日のご飯は何かな。
08-22 23:22

@resonanz360 よわ~~~。笑
08-22 23:20

【2012/08/23 03:55】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ヴェーダチャンティング、個人練習の露出


8月21日の練習の様子。(練習をはじめる時のパターン)

いつもこんな眠たい感じで練習を始めています。
ガナパティプラールタナあたりで突然目が覚める。

○オーム3唱
○サイガヤトリー3回
○サーイラーマーヤのマントラ3回
○ガヤトリーマントラ3回
○サハナーヴァヴァトゥ(シャンティマントラ)
○ガナパティプラールタナ
○ニグルシュワイラ(スップラマンニャン)
○オーームタッブラムマーーーのやつ
○イーシャナサルヴァヴィッディヤーナームのやつ
○ナカルマナ
(一緒にいる人によってそのあと、バッギャスークタムかドゥルガースークタム)

※おばあちゃん先生と一緒に唱える時はこれにさらにもうちょっといろいろ加わります。




大定番 ドゥルガースークタム
(最後のとこでちょっと笑っちゃった。一緒にいる人はクールに続きを唱えたので私もそれに続きました)




ブースークタム
ブースークタムってなんか言葉もメロディライン?も独特で変わってるので好きです。
(シュルンゲー シュルンゲー とか。なんじゃそれ??爆 って思います。)

ちなみにこれはブーデーヴィーっていう、大地の女神のヴェーダです。
ブー女神。ブー。おもしろい。

http://youtu.be/Nsi2nQ1F7jM

↑ブースークタムの、部分部分の確認をしながらの練習のようす


http://youtu.be/NyATaZCZBNQ

↑部分練習後の通し

テーマ:ヴェーダ的生活 - ジャンル:心と身体

【2012/08/23 01:53】 | ヴェーダ関連 | トラックバック(0) | コメント(0) |
謎のクリシュナヤジュルヴェーダ青年に再開
そーいえば、こないだもATMの前であって立ち話をした、去年の12月に日本に来てた細くて背の高いインド人青年?に、今日もアパートの前でばったり会いました。

某国に住んでるといっていたけど、まだプッタパルティにいたんだ?

なんか、数日しかプッタにはいないといっていたような。。。


クリシュナヤジュルヴェーダを暗誦できる青年です。て、どんなんかよくわからないけど20時間くらい?かかるんですか?


スカイプでレッスンしないんですか?と、「しないだろうな」と思いつつ聞いてみたら仕事であちこち飛びまわってて忙しくて無理らしい。



去年日本で初めて直接話をしましたが、実はしゃべらないにしてもよくプッタパルティで見かけてました。
細~~~~!  背、高~~~~~!


と、いつも怪訝な感じで眺めてました。



だからよく見かけてたその謎の人に日本で会うとは驚きでした。





実はちょっと変な人かと思ってたんですが、

ちょっとくらい変な人かもしれないけど、その彼と、ばったり会うと会話をするようになるとは人生って不思議。

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

【2012/08/22 05:22】 | プッタパルティ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
08/21のツイートまとめ
furunosawako

昨晩はまだ寝るつもりないまま数時間うとうとして、夜中の3時くらいに起きて、2~3時間起きてて、今また眠くなってきたので2~3時間寝ます。今は朝6時くらい。
08-21 09:48

なんか、未解決のとか進行中のこととかいっぱいあるけど、全部ほうっておいてもいいような気がしてそうしてます。
08-21 09:47

ブログを更新しました。 『シュリスークタム練習中です。』 http://t.co/DFNqVvH9
08-21 09:11

ブログを更新しました。 『体外離脱でつらつら連想。シリウスとアトランティスの耽美な悲しみ。』 http://t.co/8JHwzXb8
08-21 01:54

【2012/08/22 03:55】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
30歳をだいぶ過ぎた今。
全身が変な感じであちこち痛いです。

私は念が強いらしいから、自分で自分を痛めつけているのかも。


リウマチになる人ってそういう人多いって聞いたけど。
そうなんですか?

中学生の時に母に変な超能力者のとこに連れて行かれ、
その超能力者に私は将来(30歳でとか言ってたかも?)リウマチになるとかいわれた気がします。

でもならなかった~。


ちなみに高校の時に通ってた歯医者にも、君は30歳で総入れ歯だとか言われました。

まだ歯、ある~~~。笑



わたしは子供のころから30歳に早くなりたかったです。


30歳までに人生のいろんなことを一通り体験して、30歳以降はその知恵を持って、自分はスムーズに楽に生きていけるような気がしていたのです。



どこでこうなったのかな?笑





まあでも10代のころとかに比べたら全然生きやすいとは思います。今は。

20代のころに比べてもそう思う。




英知で生きるというよりますます愚かになりつつあるような気がする今日この頃ですが。


まあそれも一興ということで。

とめられない、とまらない、みたいな。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2012/08/22 01:17】 | つぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) |
つきぬけないプッタパルティ
昨日はバラタナティヤムレッスンは先生の都合で1時間遅れで始まりました。

それはよかったんだけど、
そのあと別の用事かなんかあったらしく、25分でダンスのレッスンを切り上げて音楽のレッスンをはじめようとしたので、(45分ダンス、15分音楽ということになっていた)

あ、音楽はいいです。なんか楽しめないからと断りました。


私は楽しいわよ!?外国人を教えるのは初めてだけど、アメージングだわ!
とか言われたんですが、先生楽しませるために無為に時間を費やしてレッスン料払うのもなんなので、やっぱ音楽はなしということで。

あなたはやるべきよ~とか言われたんですが、ダンス習いに来てるんだし、音楽習うんだったらせめてまねしたいところのある先生に習いたい。。。

向上する気がしないから気がめいるんだもの。



で、25分で終わりだとあんまりなので、何するか、ということになって、瞑想するか?といわれたのでしないと答え、クンダリーニヨーガはどうだと聞かれ、まったく興味ないですと答えました。

そういうの、まったく興味ないんです。






とにかく私は体を動かして運動したいので、ハタヨガとか教えれるかと聞いたら、いくつかのポーズは知ってるけどプロフェッショナルではない。空手はどうだといわれたけど、それはちょっと。。。


で、シャンティライブラリーといういろんな国の本が持ち寄られて作られてる図書館がプッタパルティにはあるんですが、
そこで週に何回かハタヨガ教えに来てる人がいるから行ったら習えるわよ、と言われたんだけど、

技術だけじゃなくてキャラクターも重要だから、だれでもかれでもからは習いたくないんです、習う時にそういうキャラクターとかも簡単に受け取ってしまうから。

と答え、


結局その後はしばらく柔軟運動して帰りました。




今日は行こうと思ってたんですが、昨日、変な睡眠のとりかたしたからか、全身しんど痛くて、だるいので今日と明日はレッスン休むことにしました。


また肝臓に来てるのかも?と思って、さっきLiv52DS飲んでおきました。
多分、こういうだるさは肝臓に来てると思う。

なんか気のせいか、色んな影響を受けてる気がします。



いろいろ感情的にも気持ちの置き所が難しいものも多く。




数日前からヴェーダのCDをかけっぱなしにしてたらちょっと楽な感じです。




私が難しいのは、判断が難しいんだと思う。

何が真実で適切なことなのか、


すべては決まっていてすべてが適切とする観点もあるけど、



バガヴァットギーターなんかにはやはりこの2元の世界を貫く真理を見定める判断の方法が示されているわけで、

その意味においてはあらゆる行為は神の意に沿うかそうでないかという見極めが可能だと思います。

神への共鳴度が高いかどうかというか。




そこらへんすごく刃をなぜるような真剣度があると思う。


考えても知恵ではわからないことも多いから、やってみて、どう自分が変化したかで経験的に肌で学んでいくものなのかもしれないです。



でも思うのは、信頼できる存在を持っているということは宝だと思います。

それはその分自分自身を信頼できるキャパになるから。



テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

【2012/08/21 21:21】 | プッタパルティ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
2012-8-20 シュリスークタム練習
8月20日のシュリスークタムの練習の様子。
まー、こんなかんじ。

練習しに来てくれてる人のリクエストに答えてシュリスークタムの練習はじめましたが、実は私もこれ、キマッてなくて、微妙に探りながら練習してるという。というわけでこれ教えるの初めてです。

シュリスークタムはきれいなヴェーダだけど(ラクシュミーのヴェーダ)唱える人が10人いたら10人の唱え方があってめちゃくちゃフレキシブルなヴェーダだったりするんです。

なので私もおばあちゃん先生に習いながらCDでも確認しててもどのCDも違う唱え方してたので、最後まで混乱したままで習い終えて、いまだに混乱してるヴェーダです。笑

暫定的にどれかに決めて覚えて、他の人と唱える時は適当にお互いあわせて唱えたらいいんだと思います。


2012-8-20シュリスークタム練習①


2012-8-20シュリスークタム練習②








2012-8-20シュリスークタム練習⑤
(今日やったとこまで通して唱えてクシャマプラールタナとシャンティマントラで終わり。)"


テーマ:ヴェーダ的生活 - ジャンル:心と身体

【2012/08/21 07:37】 | ヴェーダ関連 | トラックバック(0) | コメント(0) |
08/20のツイートまとめ
furunosawako

なんかいろんなことが体感としてへ~んなかんじで、物悲しい。空気とかにおいだとか、何がどうと言うわけでもないのだけど、悲しい方向をみんな向いている。もう寝よう。
08-20 04:20

ブログを更新しました。 『ちょ~つぶやき、もろつぶやき。』 http://t.co/RgiFHCiD
08-20 04:12

【2012/08/21 03:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ウエスタンキャンティーンの祭壇掃除&セッティング
今朝、またピンチヒッターでウエスタンキャンティーンの祭壇掃除&セッティングに行ってきました。

毎日じゃあ、ちょっと大変だけど、週一回くらいならお安い御用。



昨日寝るとき、明日何時に行けばいいんだったっけ?6時半だっけ?
と思ったんですけど、前回セットした携帯のアラーム見たら4時45分になってたから、あ、5時半だ、と正しい時間を思い出したのでよかったです。

朝の7時半くらいにウエスタンは開くので、それまでの2時間でセットするという。


今日は要領かましてさっさとやったつもりだったんですが、それでもやっぱりオープンしてからもちょっと仕事が残ってて。

次くらいにはもうちょっと手際がよくなるかな。

と言うか、もう30分早く行ったほうがよさそう。



なんか、オイルランプのグラスを8個くらい洗ってセットしたり、でかいオイルランプもあるし、
あちこちの花を取り替えたり、床を掃いたり拭いたり、
ちょっとした花を追加で外から摘んできたりとかしてたら余裕な気持ちでやってても毎回しっかり2時間たってしまう。


しかも祭壇、なんでもかんでも置いてあって複雑化してるんですよね。

仏陀やキリストやラーマ軍団の像とかモスリムやシークの額とか。。

しかも最近また増殖してるし。

ババの顔がプリントされたクッションも4つ増えた。クッションも礼拝対象に。。。



全体をトータルコーディネートするとかいうことは当分起こらなさそう。




まあ、なんでもありで、素敵ですよね。


ということにしとこう。



でも朝早いとすがすがしいのは確か。
朝から人生が成功してるような気分になります。


毎日は無理だけど!


P8164414.jpg

これは芝生のとこで無為の時間をすごし中のワタシ。

P8134370.jpg

これは夕食時にウエスタンキャンティーンの入り口に陣取ってる餌待ち犬。




あ、なんかデジャブ。

おんなじような記事、前書いたっけ?痴呆?

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

【2012/08/19 16:21】 | セバ | トラックバック(0) | コメント(0) |
08/18のツイートまとめ
furunosawako

ブログを更新しました。 『バイオリズム!!』 http://t.co/2TBP1BRC
08-18 16:34

ブログを更新しました。 『つぶやき』 http://t.co/keGc9dJG
08-18 12:43

【2012/08/19 03:55】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ぼ~っとしてるうちに誰もいなくなった。
なんか書こうと思ったんですが、なんだったかな?(←脳おわってる)


ああ、ここしばらく、長期滞在の人たちが続々と日本に帰国してます。


なんかまたひとつの時代が終わったって感じ~。


長期といっても数ヶ月組から、8年くらいいっぺんも日本に帰ってなかった人までいろいろですが、

とにかく続々と皆さん帰国。



あんまりみんな示し合わせたように帰るので、
なんだろうね~、なんかちょっとこわいよね~~~みたいなこと言ってた人もいましたが、


実際のアシュラムとしては日本人ホント少ない。

今は夏休みなのでまだ、夏休みとか盆休みに来てる人たちがいますけど、

その人たちが帰ったら本当になんというか誰もいない感じですよね!!


いいのかわるいのか。
静かなのは確か。


悪くはないですよね。笑




でも時々無性にどうでもいい世間話とか日本語でしたくなるんですが。




わたしも8月の終わりくらい、子供が夏休みの間に帰ってどこかに遊びにつれて行こうかと思ったりしないでもなかったのですが、

面倒なのでそのまま日々が過ぎている。



気持ちとしてはどこにも行きたくないです。

ず~~~っとここでうだうだしてるのが極楽。

ロシアとかも行きたくないし日本も行きたくないです。



モルジブだったら行ってもいい。



もうわたし一生ここでいいです。

何もかもめんどくさいけどここでは何もしなくて木とか空見てるだけでなんとなく一日終わるし楽だし閉塞感もない。



ボーっとゆるんでおれるのが一番だ。




スピリチュアルとか、ど~~~~~~~~~~~~~~~でもいいし。








あ、でも明日は朝早く起きないといけなかったので日付が変わる前にねようとしよう。

何時くらいに行けばいいんだっけ。

6時半くらいだったっけ。

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

【2012/08/19 03:21】 | プッタパルティ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
バラタナティヤムって来た。かっこいい「破壊」のムドラー。
今日はバイオリズム調べてみたら、身体と感情と知性の3つとも最悪の日で、朝っぱらから気がめいってたので、あ~そーかなるほど、と思ったんですが、

ふら~っと昼ごはんウエスタンキャンティーンに食べにいったらママ友2人と娘ら3人ににぎやかに迎えられ、
なんでそんなリアクション大きいのかよくわからなかったんだけど、
私がサイクルリキシャでウエスタンキャンティーンに横付けして乗りつけたのが面白かったらしい。笑

だれ~?と、思ったんだって。

そしたら私だった。笑



そんで、食後に芝生でカプチーノ飲んでボケーっとしようと思って歩いていったらまた娘たちが遊んでいたので、

そこらへんに座って娘たちのお母さんとしゃべってました。



バイオリズムが絶不調でも勝手に引き上げられる場所なんだと思います~、ここは。



下がったまんまでいさせてくれないと言うか。


そのあと別のママ友が昨日ダンスのとこに傘忘れたと言うので一緒に行きました。



そしたら先生の部屋に2本傘があった。
私も忘れていたけど、私は忘れたことに気がついていなかったらしい。


で、友人はそのまま帰って、私は今日は一人で(+先生の娘と)レッスンを受けました。


あ~やだな~、めんどくさいな~~~と思ってたんですが、
子供の数が少ないと、意外にまったりした感じで悪くなかったです。

先生は空手かなんかの黒帯持ってるとか言ってて、、あー、そんなかんじ。そんなかんじ。と思いました。
テコンドーもやってたらしい?

あー、それ聞いてすごくなんか納得。



プールに行きたいから一緒に行こうとかバンガロールに行かないのかとか言われたけど(タクシーをシェアしたいらしい)めんどくさいので断りました。
まあでもそういう話をしたりしてました。
プールの水はきれいかとかいろいろ聞かれて答えてた。
(プッタパルティにあるスイミングプール)

男女別れてるのかとか聞かれ、男女は別れてないけど大人と子供と別々のプールがあると答えました。

プッタパルティはどこでもだいたい男女は全部別れてるから、
男女が半裸でプールで一緒に泳ぐと言うのはちょっといかがわしい感じになるんですよね。笑


まあダンスの先生も基本USAの人らしいので、(インド系アメリカ人?)別にすごい拒絶反応というわけではないんだろうけど、

場所が場所だけに、プッタパルティのドレスコードに慣れた人にとってはスイミングプールは無法地帯同然の印象です。


私も時々泳ぎに行ってたけど、いちおうTシャツ着て泳いでました。

西洋人でビキニの人なんかも時々いることはいるんだけど。

そしてインド人のおっさんはなぜかスラックス。爆

インド人の女の子はふつうのワンピースでプールに入っていた。(まくれあがっていた)



確かに今日は知性も感情も低調で、このままずーんと落ちたらうつ症状?って感じと思うんですけど、
周りとの間に見えない壁があるような鈍い感じ。


なるほどそういう時は身体を動かすのはいいですね。


疲れてぼけーっとして何がなんだかよくわからなくなる。笑



そして、積み重ねで前回よりも少しずつでもできるようになっていくというのは新鮮な感覚です。

といってもまだ笑える段階で美しさとかそういう段階ではないけど。



この先生はムドラーのときに表情も豊かにつけて見せてくれるんだけど、
顔のつくりがそもそも違うと言うのもあるけど、キメの表情とかはやっぱ、見てて「は~」と感心します。

今日は「破壊」や「切断」のムドラーもやってたけど顔の表情とかすごく決まっててかっこいいですよね。
これはやっぱプロの技だなと思いました。

うん、やっぱ、歌舞伎の見得を切るのに近いものがあるのかな。




で、今日は最後の15分は音楽もまたやりました。

これはやっぱちょっと無理、と言うことがわかったので次回はナシにしてもらおう。。。

気軽に楽しんでやろうと思ったんだけどそれすら難しかった。

気持ち的に全然入っていけないと言うか。


やっぱ、先生は、先生みたいになりたい!とあこがれさせてくれる部分がないと習うの難しいなと思った次第。


ああ、あこがれ、いい言葉ですね。

テーマ:美容と健康 - ジャンル:心と身体

【2012/08/18 20:28】 | バラタナティヤム(インド舞踊) | トラックバック(0) | コメント(0) |
つぶやいてみた。
別ブログでつぶやいてみました。

http://ameblo.jp/premasaibaba/entry-11331529513.html


こうしていつしか各ブログの特質が混ざってグダグダに。笑

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2012/08/18 13:21】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
新月時の変な圧力
今日はなんか空気にへ~んな圧力がある感じで気持ち悪いです。

と思ったら、今日は新月だそうですね。



私自身は調子いいです。


でもほんと、へーんな空気。




何かがおかしい感じ。

新月だから?




テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

【2012/08/18 04:16】 | プッタパルティ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
08/17のツイートまとめ
furunosawako

山形スピリチュアル研究所よりhttp://t.co/k5dqoxGL食前マントラに関する興味深い出来事の記事です。
08-17 16:06

あるクリスタルチャイルドへのインタビュー。http://t.co/WNaB3lvN 素晴らしかったです。泣けた。
08-17 05:50

【 フランス民間機関が脱原発スケジュール公表 ? 2033年までに全原子炉を廃炉に 】〈前編〉 | 星の金貨プロジェクト http://t.co/alS5p25v @idonochawanさんから
08-17 02:54

【2012/08/18 03:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
バラタナティヤム教室
3日前まで女の子2人とバラタナティヤムに行ってたんですが、先日先生の部屋の階に犬がいて、すごい怖い感じで吠えてきたので、残念ながら女の子2人はこのタイミングで来るのはやめてしまいました。

今日は別の女の子とお母さんが興味を持ったので一緒に行きました。

この2人、わたしがコーヒー飲んで「あっ!これおいしい!」と言っただけで2人でちょーウケてるのでわけわかりません。笑

なんか、言い方が面白いらしいんだけど、まったく予想外のところで面白がられると謎な気分で。


練習は結構ハードで今日も汗だくに。

女の子のお母さんががんばってついていってたので、先生は彼女をあと10日くらい引き止めたい気持ちになったらしい。

でも、明日帰っちゃうのでした~。

先生は彼女にしきりにスカイプレッスンを勧めていました。笑


今日は今までで一番、先生の3歳くらいの娘もまともに練習してました。

いっつもものすごい最悪に機嫌悪いのに。

今日はなぜかノリノリで。いろいろやって見せていた。気合はいりまくり。どうしたんだ?

大体が私らのレッスンはこの先生の娘のついでに教えてくれてるという感じなんですが、
私としてはそれくらいゆるいほうが助かるといえば助かる。

マンツーマンで真剣になられても困るので。


明日からわたし一人かもしれないので、困ったな。

誰か他に小さな女の子がいたら私も練習しやすいんだけど。



先生は、あなたはいつもカスタマーを連れてくるねと笑っていました。

隠れ蓑のカスタマー。笑


あんまり先生とじっくり向き合いたい気にはならないですよね~。

単なる運動不足解消で私は充分いいので。。。



でもまあ何度か続けてやってると楽にできるようになってくるので、体はえらいもんだなと思います。

明日一人だったらやはり先生は音楽も教えたくてしょうがないらしく、
私は教わりたくなくてしょうがないので何度も拒否ったんですが、

最近この先生1時間の約束がいつも1時間のレッスン料で45分しかレッスンしないので、
45分ダンスで15分音楽ということで話がつきました。


あまりにも苦痛だったらやっぱやめると思いますが。音楽。



今日のレッスンはムドラーなどが大げさな感じだったので笑えた。

あと、インドダンス必殺の首カクカクの練習もありました。

インド人に生まれたからって自然できるわけじゃないんですね?これも練習するんだー?と思いました。

うまいとほめられた。


たぶん子供のころに弟とかとギャグでやってたんじゃないかな。




こんなのやってたら普段の仕草がどんどんインド人になっていきそうで恐ろしいですよね。


あ、いいこと考えた。

サイセンターでレクリエーションとしてこの先生にスカイプレッスンしてもらったら?

ちょっと無理か。



なんか最近ここらでスカイプレッスンはやってるのか、みんなそんなこと言いますよ。


もーちょっと接続が良好だったらいいんですけどねー。

テーマ:美容と健康 - ジャンル:心と身体

【2012/08/17 20:37】 | バラタナティヤム(インド舞踊) | トラックバック(0) | コメント(0) |
08/16のツイートまとめ
furunosawako

タミがカミと一体化する時代http://t.co/EEKfaLxH天下泰平ブログより
08-16 21:00

芝生の向こう側の売店のミルクティーでも飲みに行こう。知人家族が今日、日本から来てるはずなんだけどまだ出会ってません。
08-16 19:57

アシュラムの芝生のとこにいますけど、向こう半分のスプリンクラーが水を噴出しはじめました。こっち半分のも動き出したら退散します。水が地面に当たって瞬時に蒸発する、夏の記憶に結びついたそのにおいが漂ってきた。
08-16 19:55

菅直人『最悪のシナリオ』 http://t.co/3yETPD12
08-16 19:51

複雑になるほどお金が回るものね。
08-16 18:58

原発で発電のために一体何が行われてるかと言うと、お湯を沸かしてるらしいので、力抜けますよね。そんなとんでもなく危ない沸かし方しなくても。しかもとんでもないゴミもでる。すでにブラックなギャグとしか思えない複雑な世界。分離のきわみ。シンプルなことをよくそこまで大変なことにしたもんだ~
08-16 18:56

おなかがぐーぐー鳴っている。昼ごはん食べに行ってきます。
08-16 16:33

あ?おはようございます。笑 @hanayuu
08-16 16:32

昨日すっごいたくさん昼寝して(5時間以上)夜、寝れるかな~?と疑問に思ってたんですが、12時くらいにはすでに猛烈に眠くなって朝8時前までそのまま寝てました。「よく寝た」
08-16 15:48

今日一日の浄化はすごかった。
08-16 01:37

【2012/08/17 03:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
子連れインド・サイババおっかけブログ


2006年7月16日、当時2歳の息子主名(しゅな)とともに渡印。現在は子供は日本の学校へ通い、わたしのみ南インドで一人暮らし。始まりもなく終わりもない。サイババをめぐり展開しつづける世界。彼の見る夢。愛し合う森羅万象。

プロフィール

古野SAWAKO

Author:古野SAWAKO
1995年7月のグルプールニマのときに母とともに初渡印、初プッタパルティ。衝撃のサイババダルシャン&衝撃の自己覚知。肉体を去るかどうか考えた末、この世界に留まることにする。(21歳)→<カテゴリー>サイババ体験談参照

1996~1998年ごろ、働いたりキャンプしたりしながら日本やアジアを転々とする。

1998年のブッダプールニマ以降はほぼ年に一回ペースで渡印・サイババ詣で。同時にアガスティアの葉なども見に行く。このころは霊的な大混乱&調整期。

2000~2001年にかけての年越しインド旅行でのちに夫となる為替のディーラーの男性と出会う。半年の完全引きこもり浄化期間の後、2002年に突発的に結婚。

引きこもったあとに肉体を離れるチャンスが来るかと思ったのだけど来なかったので、占星術的にほぼパーフェクトの相性が示されていた彼と結婚した。

結婚後、夫の経済支援を受け、美術家としてカルマヨガをテーマとした作品を制作。個展やグループ展を多数開催し、大手新聞3社やタウン情報誌などの取材を受け、カラー写真入りの記事となる。


2003年男の子をマンションの浴槽内で自宅出産。

都会での育児に限界を感じ、子供が生後7ヶ月の時と1年7ヶ月の時にそれぞれ2ヶ月間ほど子連れでインド滞在。沖縄の離島に母子移住を試みるが断念。

ヴェーダチャンティングにはまったのでヴェーダ習得に集中するため、美術家としての活動を終了する。

実家の3部屋を占めていたすべての作品もチェーンソーで細かくして焼却場に搬送処分。

2006年7月16日、なんとなく直感的に籍をはずして当時2歳の息子主名(しゅな)とともにプッタパルティに移住。

このブログはその時点でセルフカウンセリングツールとして始めました。

サイババの学校の老教師の縁を得て2年間ヴェーダチャンティングの習得に専念。

なぜかカルナータカミュージックも強制的に習わされる。

子供は現地の学校に通いつつサイババの学校に入学のチャンスをうかがうが断念。毎日の失意と毎日のサイババダルシャンの至福の恩寵が与えられた、ふり幅の激しい特異な数年間。

2010年5月直感的にインド占星術関連のネットショップをはじめる。

なんらかの危機を予測した仕事仲間のインド占星術師の提案により、2011年3月世界の平安のための大掛かりなプージャをネットショップ主催で試みる。

直後に日本で大震災。

以降、時流の要請に合致した日本と世界の平安のための大規模プージャを人々の祈りに支えられながら次々行うことになる。

2011年4月まさかのサイババマハーサマディー。肉体ダルシャン終了。

不可能だと多くの人に思われていた日本のための大規模プージャが3回とも完全な形で実行される。

インドの地元の新聞やテレビ取材を何度か受ける。

2011年9月子供の父親がインドに移住を試みる。わずか1ヶ月ほどだったが念願のインドで親子3人暮らし。

ビザの延長が認められず、2011年11月より子供は日本の小学校へ。

2012年3月子供の父親もプッタパルティで充電後、日本に戻って新生活スタート。



わたしのインド一人暮らし始まる。

日本や世界の平安のための大規模プージャはその後も多数の方の協力を得て何度も行われました。

この後どれくらい行われることになっているのかは知りません。


神様、私たちをあなたの手の中のフルートにして息を吹き込み、あなたの平安の音色を奏でさせてください。

サマスタ ローカー(ハ) スキノー バヴァントゥ

〔すべての世界のすべてのものが幸せでありますように〕

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

  

               ↑ブログランキング。ここらへんをクリックしてランキングサイトに移動したり、向こうからこちらのサイトに出てくることで順位が上がる仕組みになっています。どこクリックしても似たようなもんです。                                                      

                                    
サイババおっかけブログテーマソング
We shall follow you !

Tweet

free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。