スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
サイババが住んでて毎日ご飯を食べるおうち②
毎日いろんなことがあって、今日あったこともあれよあれよと言う間に忘れてしまいそうなので急いで書こう。

と言ってもあまり書く気が起きない今日この頃。

ひたすら日々を体験するに終始したいような気がしている。

できることなら数ヶ月くらい完全にブログもメールもストップしたら気持ちいいだろうなとか~。



今、今日行った、ババが毎日ご飯食べるおうちでもらったビブーティー食べてみたけど、やっぱ、写真とかから出てるビブーティーって、粒子がすごく細かいのね!
で、味も全然くせが無い。

ときどき、写真とかからでてるビブーティーもらうけど、
どれも粒子がすごく細かい。

これはその人のバンガロールの家の写真からでてるビブーティーなんだけど、
状況写真を見せてもらったけど、山盛り出てて、下に山になってたまっていた。

こりゃ、人に配るほどあるわけだ。



えっと、記事の続きですけど、
ババが夢でいろいろ指示したりしてくるようになって、意識体?でその人の家に住むようになったので、
ババ用のベッドと椅子も用意してあって、

一日3回のご飯と2回のおやつ(コーヒーとか)を毎日欠かさず祭壇に出してるみたいです。

意識体じゃなくて、実際に1週間ほど肉体のババが滞在して、みっちり一緒に過ごしたこともあるらしい。


ご飯を出す時間はだいたい決まってるみたいで、買い物で遅れて祭壇に時間通りに出せないときには、
ババはシバだから、パールバティーに頼めば給仕してくれるだろうということで、
パールバティーによろしく頼んで買い物して帰ったら、用意してたご飯が一人分ちゃんとなくなってたりとかもしたそうです。

ババは食べ物の好みもあるらしく、そこの奥さんが言うにはバニラアイスとかミルクとか砂糖とかはよく食べるけど、ポテトは絶対食べないとか。

私らも、今日、フルーツの切ったやつとバニラアイスを混ぜたやつをつくって祭壇に供えさせてもらったんだけど、
ドキドキしつつ幕を開けたら、
バニラアイスはほとんどなくなってたけどフルーツはあんまり減ってなかった。

アイス溶けただけじゃ。。。?と、ちょっと思ったんだけど、
フォークとスプーンを添えて出してたんだけど、
1時間後には水平な感じにさしてたのが、垂直な感じに起き上がってささっていた。
あ、フォークの角度が違う。笑 みたいな。


ちょー面白かった。


ポイントは、ババはスクシュマボディ?なんかよくわかんないけど、霊体みたいなので食べにくるので、ちょっと時間がかかるので、ミニマム30分、大体1時間くらいは食べるのに時間がかかるらしい。


最初、それがわからなくて、奥さんはご飯を祭壇に供えて1分でさげてたんだけど、
それじゃ早すぎて食べれないと、ババは夢かなんかで言ってきたらしい。

あと、食べてるときにプライバシーが必要だからということで、ご飯を供えたら、ババが食べてる間、祭壇にはカーテンで幕が引かれます。

一般のプージャでもそうですよね。
ホーマムとかして、最後のほうで神様にご飯を食べてもらうときは布で目隠しして見えないようにしている。


今回、フルーツあんまり食べてもらえなかったのは、ブドウがすっぱかったのねと奥さんに言われた。

ババが食べるの時間がかかるので、
私もその間にウエスタンでご飯を食べて、軽くセバして戻ってきた。
ババがアイス食べると思ったら私も食べたくなったのでアイスも食べてきた。笑

私のほかにも数人一緒に行ったんですが、ほかの数人はその間、そのプージャルームで瞑想したりしてたのかな?



最初は朝ごはんを供えた後、バジャンを歌ったりしてた。

別にブログに写真とか載せてもよさそうだったんだけど、今回はなんとなく遠慮しときました。
このブログの影響力は意外に侮れないので、人が行き過ぎてもまずいかなと思ったりして。

ほかの人たちは写真とか撮ってたけど。

と思ったら、すでに誰かがブログ?に書いてるみたいで、教えてもらったのでリンクはっときます。


http://dir.groups.yahoo.com/group/saibabanews/message/45974

ん?これ、写真も載ってるはずだけど私写真見れないけど、見れますか?

ご飯はこれを見ると朝食だけで、後は軽いやつだけみたいですね。



そうそう、リンクの記事を読んで思い出したけど、
ここの家の息子が小さいババの写真かなんかを壁に貼ってたのかな。セロテープかなんかで。
そしたらビブーティーが出てると言うので、この家のお父さんが息子のいたずらだと思って、
写真からビブーティーをふき取って、ホントだったら今目の前で出てくるだろうと思ったら、
次の瞬間、写真からビブーティーが見る見るどわーーーっと出てきて、降参したそうです。


現金が出現した話は、奥さんが、ババにささげるジュースとかを冷やしておくために、ババ用の冷蔵庫を買おうと提案したら、だんなさんは家にひとつあるからいらないだろうと言ったんだけど、
ババがまた夢に出てきて買うように言ったのかな?笑

で、店に行って冷蔵庫をリストアップするようにババが言ったので、夫婦が言われたようにして、メーカーとか値段とかを書いた紙を祭壇に供えたら、サムソンの13000ルピーくらいの冷蔵庫を選んだというしるしに、そこにビブーティーが出てて、冷蔵庫が買えるだけの現金も祭壇に出現してたらしい。

冷蔵庫は言われたように買ったらしいけど、その現金は使わずに記念にとってあったので見せてもらったけど、全部新札でした。

お金が勝手に財布の中で増えてたとか、預金残高がインドにいける分だけ勝手に増えてたとかそういう話は時々聞くけど、
祭壇に札束が出現とかって、日本昔話みたいで笑える。

しかもジュースを冷やす冷蔵庫を買うため。笑


今も毎日ババはその家でご飯を食べ続けてて、
あと、聞きたいことや迷ってることがあったらメモに書いて祭壇においておいたらビブーティーが出てきて、どっちがいいか知らせてくれるみたいです。

奥さんも新しいサリーを買ったら祭壇に供えたらビブーティーで祝福されるので、それから身につけるらしい。



いわく、ババは肉体を去っていなくなったと言うけれど、そんなことはまったく無い、と。


確かにこういう奇跡は、この家では前からのだけど、ババが肉体を去ってからむしろ世界中で頻発してる感じがあります。


おっかしかったのが、奥さんはババに朝食を作るときもあるけど、サイスーリャで25ルピーくらいのウプマとかドーサとか買ってきて出すときもあるらしく、それもババは食べるらしいです。


だんなさんいわく、ババはすっごく高い存在だけど、一番下のレベルでもまんなかでもどこででも仲間になってくれる、みたいな。



いろいろ面白い仰天エピソード聞いたけど、忘れた。笑



たまたまこのだんなさんとはすでに顔見知りで言葉を交わしたりしてたんだけど、家がこんなことになってる人とは知らなかった。笑

面白い髪型の人だなくらいに思ってたんだけど。



毎月、1ヶ月に10日間くらい、プッタパルティに滞在してるらしいです。



あ、そうそう、バンガロールにチェンナイから引っ越してきたのもババに引越しのタイミングを指定されて引っ越してきたらしい。

で、部屋探しも夢で詳しく指示されたとおりに動いて、その通りのとこに引っ越したそうです。

でも最終的な、決定的な指示が出る前に15日間バンガロールで部屋を探し回っても見つからなくて、
ババに言われた期日の最後の日の前の日に「明日みつからなかったらプッタパルティでしばらく休んでから出直します」と祈ったら、その日の夢でさらに詳しい情報をくれて、

で、翌日に夢でババにいわれた通りの条件の物権がちょうど空いたか何かでそこを借りたそうです。



なんでその15日間は探さないといけなかったのかと私が聞くと、
だんなさんはババいて、そのサポートの中で私たちのカルマを落とさせてくれている、みたいなことや、
と言うのは今そのカルマに直面させないこともできるけど、

そうすると来世でそれに直面することになるかも知れず、そのときにババのサポートがある保障は無いから、
今直面させるのがベスト、みたいな。

あと、人間ができるだけの努力をしてから初めて神は助ける、みたいなことや。



などなど。

いろいろ面白かったです。



ババが物質化した指輪も見せてもらいましたが、中央にグリーンの意思が入ってて、周辺をダイヤモンドが囲んでるひし形のデザインの指輪でしたが、

真ん中のグリーンの石は、クリシュナが身につけていたものを持ってきたとババは言ったそうです。

ということはこの家族はクリシュナの時代にクリシュナだったババとともに過ごしていた人たちだったんでしょうね。



いやあでも、物質化された札束が笑えた。。。

冷蔵庫そのものを物質化しないところが手順を踏んでて奥ゆかしい感じ?笑


さいらーむ。。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2013/01/06 03:34】 | プッタパルティ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<早起きは三文の。。。 | ホーム | サイババが住んでて毎日ご飯を食べるおうち①>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://furunosawako.blog59.fc2.com/tb.php/2296-3c977b0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
子連れインド・サイババおっかけブログ


2006年7月16日、当時2歳の息子主名(しゅな)とともに渡印。現在は子供は日本の学校へ通い、わたしのみ南インドで一人暮らし。始まりもなく終わりもない。サイババをめぐり展開しつづける世界。彼の見る夢。愛し合う森羅万象。

プロフィール

古野SAWAKO

Author:古野SAWAKO
1995年7月のグルプールニマのときに母とともに初渡印、初プッタパルティ。衝撃のサイババダルシャン&衝撃の自己覚知。肉体を去るかどうか考えた末、この世界に留まることにする。(21歳)→<カテゴリー>サイババ体験談参照

1996~1998年ごろ、働いたりキャンプしたりしながら日本やアジアを転々とする。

1998年のブッダプールニマ以降はほぼ年に一回ペースで渡印・サイババ詣で。同時にアガスティアの葉なども見に行く。このころは霊的な大混乱&調整期。

2000~2001年にかけての年越しインド旅行でのちに夫となる為替のディーラーの男性と出会う。半年の完全引きこもり浄化期間の後、2002年に突発的に結婚。

引きこもったあとに肉体を離れるチャンスが来るかと思ったのだけど来なかったので、占星術的にほぼパーフェクトの相性が示されていた彼と結婚した。

結婚後、夫の経済支援を受け、美術家としてカルマヨガをテーマとした作品を制作。個展やグループ展を多数開催し、大手新聞3社やタウン情報誌などの取材を受け、カラー写真入りの記事となる。


2003年男の子をマンションの浴槽内で自宅出産。

都会での育児に限界を感じ、子供が生後7ヶ月の時と1年7ヶ月の時にそれぞれ2ヶ月間ほど子連れでインド滞在。沖縄の離島に母子移住を試みるが断念。

ヴェーダチャンティングにはまったのでヴェーダ習得に集中するため、美術家としての活動を終了する。

実家の3部屋を占めていたすべての作品もチェーンソーで細かくして焼却場に搬送処分。

2006年7月16日、なんとなく直感的に籍をはずして当時2歳の息子主名(しゅな)とともにプッタパルティに移住。

このブログはその時点でセルフカウンセリングツールとして始めました。

サイババの学校の老教師の縁を得て2年間ヴェーダチャンティングの習得に専念。

なぜかカルナータカミュージックも強制的に習わされる。

子供は現地の学校に通いつつサイババの学校に入学のチャンスをうかがうが断念。毎日の失意と毎日のサイババダルシャンの至福の恩寵が与えられた、ふり幅の激しい特異な数年間。

2010年5月直感的にインド占星術関連のネットショップをはじめる。

なんらかの危機を予測した仕事仲間のインド占星術師の提案により、2011年3月世界の平安のための大掛かりなプージャをネットショップ主催で試みる。

直後に日本で大震災。

以降、時流の要請に合致した日本と世界の平安のための大規模プージャを人々の祈りに支えられながら次々行うことになる。

2011年4月まさかのサイババマハーサマディー。肉体ダルシャン終了。

不可能だと多くの人に思われていた日本のための大規模プージャが3回とも完全な形で実行される。

インドの地元の新聞やテレビ取材を何度か受ける。

2011年9月子供の父親がインドに移住を試みる。わずか1ヶ月ほどだったが念願のインドで親子3人暮らし。

ビザの延長が認められず、2011年11月より子供は日本の小学校へ。

2012年3月子供の父親もプッタパルティで充電後、日本に戻って新生活スタート。



わたしのインド一人暮らし始まる。

日本や世界の平安のための大規模プージャはその後も多数の方の協力を得て何度も行われました。

この後どれくらい行われることになっているのかは知りません。


神様、私たちをあなたの手の中のフルートにして息を吹き込み、あなたの平安の音色を奏でさせてください。

サマスタ ローカー(ハ) スキノー バヴァントゥ

〔すべての世界のすべてのものが幸せでありますように〕

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

  

               ↑ブログランキング。ここらへんをクリックしてランキングサイトに移動したり、向こうからこちらのサイトに出てくることで順位が上がる仕組みになっています。どこクリックしても似たようなもんです。                                                      

                                    
サイババおっかけブログテーマソング
We shall follow you !

Tweet

free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。